パウダータイプとクリームタイプ
カネボウ化粧品は、メイクブランド「media(メディア)」から、主力のファンデーション2品の質感や色みを改良し2020年8月1日に発売する。

今回、リニューアルするのは、パウダータイプの「モイストカバーパクト」とクリームタイプの「クリームファンデーション N」の2品だ。

パウダータイプは、粉っぽさがなく肌にしっとりフィット。きめが整った仕上がりが持続する保湿感のあるパウダーファンデーション。販売価格は、スポンジ付きで、800円(税抜き)。別売りの専用ケースもある。

クリームタイプは、なめらかにのびて肌にしっとりフィット。きめが整った明るいつや肌が続く高保湿クリームファンデーションだ。販売価格は、1100円(税抜き)。

また、どちらも毛穴・凸凹をカバー、明るさをアップし、フィットパウダー配合によりくずれを防ぐ。パウダータイプはSPF13・PA+++、クリームタイプはSPF17・PA++で紫外線防止効果もある。

明るい色みを追加し全5色
今回のリニューアルで、心地よい使用感や、きめの整った仕上がりが持続する改良を行うとともに明るく自然な色みを追加。2品どちらも全5色から選べる。

異なる2つのタイプのファンデーションと肌の色に合わせやすいカラー展開で幅広いニーズに応える。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カネボウニュースリリース
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/