美眉アドバイザーが「色っぽ眉」をレクチャー
2020年9月17日、美眉アドバイザーの玉村麻衣子氏は、「色っぽ眉」を作る3つのポイントというタイトルで自身のオフィシャルブログを更新。色っぽく見える眉に仕上げる3つのポイントを紹介している。

1つ目のポイントは細めにスラリと描くこと。色気のある雰囲気に仕上げるためには、目の縦幅2分の1程度の太さを意識するのがオススメだ。

2つ目のポイントは眉尻をキュッと細めに仕上げること。眉尻がボサッとしていると幼くボーイッシュな印象になるため、アイブロウペンシルでキュッと細めに仕上げることが推奨される。

3つ目のポイントは眉下ハイライトでツヤ感を出すこと。眉山の下にハイライトカラーまたはアイシャドウ(白またはアイボリー)を軽くのせることで、より色気のある目元に仕上げることができるとしている。

2児の母でもある玉村麻衣子氏
玉村麻衣子氏はアイブロウの技術者資格「Browtist(ブロウティストR)」を保有し、美眉アドバイザーとして活躍。人の筋肉や骨格に基づいたアイブロウデザインを得意としている。

ブログやインスタグラムを通じてアイブロウメイクやファッションなどに関する情報を積極的に発信。ブログのフォロワー数は30,000人以上。インスタグラムのフォロワー数は70,000人を超えている。

(画像は美眉アドバイザー玉村麻衣子オフィシャルブログ「まゆげの時間」より)


【参考】
※美眉アドバイザー玉村麻衣子オフィシャルブログ「まゆげの時間」
https://ameblo.jp/maiko-tamamura/entry-12625576206.html

※美眉アドバイザー玉村麻衣子オフィシャルインスタグラム
https://www.instagram.com/maiko_tamamura/