TOSCOM(本社:長野県長野市)は、何度も洗って使えるニット製マスク「みんなのマスク」の注文受付をスタートしています。2020年5月15日までの出荷分。

50回以上洗濯OK

4月22日にリリースし、初回分2000枚が即日完売した商品です。

新型コロナウイルスの感染拡大によってマスクの品薄状態が続く現在、国産ニットメーカーとして社会に貢献できることを考え開発・提供に至りました。

生地の設計、デザイン、生産工程を考え、検品等の作業を自社で行うことで、安心安全を届けたいという思いもあるそうです。

50回以上洗濯可能なマスクで、綿100%のニット生地、2重の生地で飛沫を予防、立体縫製によりしっかり顔にフィットします。

靴下製造の技術を応用し耳が痛くなりにくい耳ゴムを採用しており、取り替え用ゴムも2本ついてきます。

サイズは、Sが11.5×13.0cm、Mが12.5×15.0cm、Lが14.0×17.0cm。カラー展開は、ホワイト、グレー、ピンクの3色です。

男性着用イメージ

価格は650円。

同社直販サイト「TOSCOM ONLINE SHOP」からチェックを。

ゴールデンウィーク中に注文を受けた場合は、5月7日から順次発送。また、公式Twitterや公式サイトで、販売タイミング等の情報を告知していくとのこと。