モスバーガー」を展開するモスフードサービス(本社・東京)は2020年5月上旬から当面の間、「農家さんお助け!野菜セット モスバーガーバージョン」(3000 円・送料別)の販売支援をすることを、7日に発表しました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、野菜の出荷量が急減した農家支援の一環です。

野菜10品、果物3品程度を通販

新型コロナの拡大に伴い、モスバーガー店舗で使用する野菜の生産者である「モスの協力農家」は出荷量の調整や安値での販売、産地廃棄などを迫られる状況となっています。

モスフードサービスは、モスバーガー店舗の野菜調達および仕分け業務を協業している、まつの(本社・東京)と協力し、「モスの協力農家」が生産した野菜をメインに梱包して、通販にて販売することを発表しました。

「農家さんお助け!野菜セット モスバーガーバージョン」には、モスバーガー店舗で使用している生野菜(レタス、キャベツ、トマト、玉葱など)をメインに、普段使いに便利な野菜(だいこん、にんじん、きのこ類など)10品程度、果物3品程度を、産地状況を見ながらセレクトして、直接消費者の自宅に配送します。

モスフードサービスは同野菜セットの企画、設計ならびに販促支援(店頭での告知など)を実施。注文の受付から配送、代金収受はまつのが行います。

注文は、まつのの公式サイト内「まつのベジタブルガーデン」の販売フォームにて受け付けています(5月7日時点)。