通販サイトでの在庫から最安値を探すことができるウェブサービス「在庫速報.com」に、ユニクロ、アイリスオーヤマのマスク在庫の復活を検知したらメールで通知する機能が加わりました。

運営会社のアスツールが2020年6月30日に発表しました。

人気の日本製マスクを応援

2月から品薄状態が続いていたマスクは、4月後半から需給バランスが改善し、平均価格が大幅に下落したことで入手しやすくなりました。しかし一方で、日本企業が開発した、ユニクロ、アイリスオーヤマ、シャープ、ユニ・チャームなど、有名ブランドのマスクは需要が高く、引き続き入手が困難な状況が続いています。

在庫速報.comでは5月21日に、商品カテゴリーに「日本製」マスクが追加されました。さらに今回、ブランドマスクへの需要の高まりに応えるため、ユニクロとアイリスオーヤマのマスク在庫がウェブサイト上で復活した時に、メールで通知する機能が加わりました。メールアドレスの登録が必要です。なお、リアルタイムでの通知を保証するものではありません。

ユニクロは6月19日に、「エアリズムマスク」(3枚入り・税別990円)を発売。即完売の反響を呼び、その後も再入荷と品切れを繰り返しています。

アイリスオーヤマは、6月からマスクの国内生産を開始。国産マスク「ナノエアーマスク」(7枚入り・税別498円)が好評を呼んでいます。