t

マスク専門ブランド「MASK CLUB(マスククラブ)」のECサイトが、2020年7月7日にオープンしました。

マスクを飛沫感染防止のためだけではなく、アクセサリー感覚でコーディネートを楽しんでもらいたいとして、マスク関連商品を販売しています。

7月下旬に夏向け完成品マスクの販売も

ビーズ・アクセサリーパーツを取り扱うショップ「PARTS CLUB(パーツクラブ)」を展開するエンドレス(本社・東京)が運営しています。

PARTS CLUBの姉妹ブランドとなるMASK CLUBは名前の通り、マスクに関する商品が揃う専門店です。自社オリジナルの布製マスク、手作りマスクキット、マスク関連商品(ガーゼ・マスクゴム・ノーズワイヤーなど)に加え、ファッション性の高いマスク用アクセサリーも取り扱っています。

新型コロナウイルスと闘う医療従事者への支援として、ECサイトオープンより3か月間、売上の20%を同社と同じ東京都台東区にある「永寿総合病院」へ寄付するそうです。

<商品例>

・完成品マスク(300円〜)

レース素材

吸水・吸湿性に優れた綿100%のダブルガーゼ生地のマスクや、綿100%の刺繍レース素材のマスクがあります。

・DIYマスクキット(300円〜)

マスクが2枚作成できる材料セットです。可愛らしい花柄や、ナチュラルなストライプ柄など、さまざまなデザインがあります。

・接触冷感生地(200円)

触感がひんやりと気持ちいい「接触冷感生地」です。夏向けの手作りマスクの裏地におすすめ。サイズは約40cm×40cmです。

7月下旬には、接触冷感生地を使用した完成品マスクも入荷予定とのこと。

・マスク生地(160円〜)

ダブルガーゼ素材をはじめ、コットンリネン、リネン、シルク、シフォンなどさまざまなテキステイルが揃います。

・マスクゴム(100円〜)

定番の白だけでなく、トレンドのくすみカラーやビビッドカラー、パステルカラーなどもあります。

・ノーズワイヤー(20本入り・120円)

顔にピッタリフィットしたマスクを作れるノーズワイヤー20本セットです。

・マスククリップ(4個入り・160円)

ゴムや紐を通して簡単にマスクストラップを作れる便利なアイテムです。ガーゼや布がマスクに早変わり。ゴムは付属していません。クリップのみの販売です。

マスクを手作りしようとしている人は特にサイトを覗いてみて。

2020年7月8日現在、いくつか売り切れの商品もあります。

※価格は税別表記