ジャナ・ジャパンは2020年7月9日から、「銀モダールマスク」と「抗菌布マスク」の予約販売を公式オンラインショップにて行います。

フィルターが入るポケット付き

ジャナ・ジャパンはベビー用品の開発を主に行っていますが、マスク不足から特に子ども用の布マスクが欲しいとの声が多く寄せられたことを受け、吸放湿性に優れた「銀モダールマスク」と「抗菌布マスク」のマスクを開発しました。ともに子ども用(2歳以上)と大人用あり。

両サイズとも高性能フィルターが付属されていて、マスク内部に入れられる構造です。

銀モダールマスク」は、表面の生地に純銀コーティングされたナイロン繊維と、吸放湿性に優れたモダール繊維(原料にブナを使用することで水濡れに強くなったレーヨン素材)を織り込んでいるのが特徴。これにより、通年快適に使用できるといいます。

また裏面には、サラリとした肌ざわりの接触冷感生地を使用しています。

同社独自構造のマスク裏面に固定された口元ワイヤーによって口元の空間を広げるので、マスクにリップが付きにくく、耳ひもは長さ調節ができるため、耳が痛くなりにくい仕様です。

不織布マスクに使用されるものと同じ高性能メルトブローンフィルターが6枚付属します。

カラーはライトグレー。価格は子ども用が990円、大人用は1155円です。

抗菌布マスク」は、ベビー用品に使用しているニット生地を抗菌加工して表面に使っています。そのほかの仕様は、「銀モダールマスク」と同じ。

カラーは子ども用がダマスクブルー、フラワーピンク、リーフグレーの3色。価格は770円です。

大人用はダマスクブルー、フラワーピンク、グレーの3色展開。価格は935円です。

発送はいずれも7月末予定

販売は、大手ネットショップなどでも行いますが、先行販売は公式オンラインストアのみです。

詳細は公式オンラインショップから。