朝マックの新定番「250円コンビ」、マフィン推しの筆者が食べ比べてみた。

マクドナルドで人気の"朝マック"に新登場した「ベーコンエッグマックサンド」、もう試しましたか? 朝マックの新レギュラー商品として2018年4月9日から販売されており、200円というお手頃価格が魅力です。

しかも同日からは、朝マックの大定番「エッグマックマフィン」も200円の新価格(旧価格は250円)となって登場。

かねてからマフィン推しの筆者としては値下げは嬉しい限りですが、新メニューも気になるところ。その実力によっては"推し変"もありえるぞ...ということで、さっそく2つの味を食べ比べしてみました!

具材はほぼ同じだけど全然違う!

"もちもち"のエッグマックマフィン

おなじみの「エッグマックマフィン」は焼きたてのマフィンでカナディアンベーコン、チェダーチーズ、ぷるぷるたまごをサンドしたもの。

魅力はなんといっても、マフィンのもっちりとした食感。ベーコン、チーズ、たまごとシンプルな具材ではありますが、しっかりと噛んで食べるので、それなりの満足感があります。加えて、マフィンが味わえるのは朝の時間帯だけというスペシャル感もそそるポイントです。

"ふわふわ"のベーコンエッグマックサンド

一方、新入りの「ベーコンエッグマックサンド」は蒸したてのバンズでスモークベーコン、チェダーチーズ、ぷるぷるたまごをサンドしたもの。

構成要素はほぼ同じながら、こちらは打って変わってふんわりとした食感

バンズとたまごの柔らかさが朝の胃に優しいです。バンズ自体はハンバーガーなどと同じものなので"特別感"はありませんが、主張しない分ベーコンのスモーキーな香りが際立つ印象も。...悪くありません。

...食べ比べた結果。

もともとマフィン派だった筆者ですが、食べ比べの末「朝の気分によって選びたい」という結論に至りました。

「もぐもぐしっかりと食べて元気を出したい!」という朝にはマフィンを、「あんまり食欲ないけど、ちょっと食べておきたいな...」という時には新メニューを、という感じでチョイスするのがベストかと思います。

ちなみに日本マクドナルドがビジネスパーソンを対象に実施したアンケート調査によると、"理想的な朝食の食感"第1位は「ふわふわ/ふんわり」。2位は「もっちり/もちもち」という結果に。今回食べ比べした2商品はまさにこの2大人気をおさえているというわけです。

単品買いはもったいない!

なお、せっかく「ベーコンエッグマックサンド」か「エッグマックマフィン」を買うのであれば、ドリンクと一緒が断然おすすめです!

というのもこの2商品、Sサイズドリンクとのお得なセット「コンビ」が用意されているんです。お値段なんと250円。プレミアムローストコーヒーやコカ・コーラなど、好きなドリンクと一緒に楽しむことができちゃいます。

今回筆者も食べ比べに合わせてコーヒーとスプライトを購入。単品でも満足感はありましたが、ドリンクがつくと「朝食感」が出て非常によいです。プラス50円でこれは嬉しい。

これまではコンビニでパン&コーヒーを買って出社することが多かった筆者ですが、この250円コンビ、新たな選択肢になりそうです。

関連記事

おすすめ情報

東京バーゲンマニアの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索