牛丼チェーン「松屋」では2020年3月24日15時から31日10時まで、持ち帰りがお得になるフェアが開催されます。

通常660円の定食2種が、期間中は500円で提供されます。

大盛でも通常価格以下

対象メニューは、ジューシーで柔らかな牛肉が味わえる「カルビ焼肉定食」と豚肩ロースと玉ねぎを鉄板で焼き上げ、特製生姜タレをたっぷり絡めた「豚肩ロースの生姜焼定食」です。

なお、お肉が大盛の「ラージ定食」は650円、お肉が2倍の「W(ダブル)定食」は800円になります。

いずれも持ち帰り限定です。

3月20日からは、大手寿司チェーン「はま寿司」もテイクアウト限定でワンコイン丼ぶりの販売を開始。

新型コロナウイルスの影響で、自宅ごはんの需要が上がっている今、持ち帰りのセールはありがたいですよね。

実施は、一部店舗を除く全国の松屋。大井競馬場店、西宮名塩SA店、関西学院大学店などの店舗では実施されません。