セブン-イレブンで大人気の焼き菓子「セブンカフェ  香ばしシリアル&ミルキーショコラ  シュガーバターの木」に、夏限定のフレーバーが登場します。

2020年4月30日から、新フレーバー「瀬戸内レモン&はちみつ」が全国で展開されています。

何度でも食べたくなる爽やかさ

「セブンカフェ シュガーバターの木 瀬戸内レモン&はちみつ」は、銀のぶどうとセブン&アイ・ホールディングスの共同開発第5弾となる商品。"瀬戸内レモン" の爽やかな香りと "まろやか蜂蜜"がとけあった、「はちみつレモン」の美味しさを存分に味わえる、夏限定サンドです。

瀬戸内レモン果汁パウダーと まろやか蜂蜜パウダーを、6種素材の香ばしシリアル生地にイン。シュガーバターの木自慢の濃密ミルキーなホワイトショコラとも相性抜群です。

さらに今回は、爽やかなはちみつレモン香る生地にトリプルブレンドシュガーをかけてジューッとこがし焼きにし、「リッチなブリュレ仕立て」に仕上げています。

価格は3個入りで267円。セブン-イレブンをはじめとする、セブン&アイグループ各社で販売されています。9月下旬終了見込みです。

いち早く口にしたファンからは、 「レモンとバターは意外な黄金コンビ!」「サッパリで美味しい〜」「後味のはちみつが美味しくってリピ決定」などの声が上がっているので、チェックしてみて!