イギリスの国民的チョコレートブランド「Hotel Chocolat(ホテルショコラ)」の各直営店とWEBサイトでは2020年8月11日現在、対象商品を50%オフで提供する「もったいないをなくしたいキャンペーン」が開催されています。

対象商品は90種類

ホテルショコラの商品は、すべてイギリスからの直輸入。作り立ての風味をそのまま届けるため、賞味期限を延ばすための添加物を極力抑え、ナチュラルな原料のみを使用して冷凍保存せずに提供しています。そのため、美味しく食べられる期間が短く設定されています。

今回の「もったいないキャンペーン」は、大切に作られたチョコレートが、新型コロナウィルスの影響で販売できずに賞味期限を迎える前に、お客さんに美味しく食べられるうちに楽しんでもらいたいとの想いから、開催されています。

対象となる商品は90種類。2020年8月末賞味期限の商品が、全品50%オフで楽しめます。

たとえば贅沢なバニラクリームに爽やかなラズベリーをトッピングした「ラズベリーパンナコッタ セレクター」は通常850円→425円、ホテルショコラの売れ筋をピックアップした「ミニチョコレートボックス」は通常900円→450円、ストロベリーバニラ、メレンゲとチョコレートビスケットを組み合わせた「イートンメス スラブ セレクター」は通常850円→425円で販売中です。

キャンペーンは、商品がなくなり次第終了。なお店舗により対象商品と営業時間が異なるのでお忘れなく。

ホテルショコラは、1993年にイギリスでチョコレートのオンラインショップとしてスタート。2004年にロンドンでショップをオープンし、現在はイギリス全土に100以上のショップを展開しています。

日本国内では、2018年11月に1号店をオープン。2019年11月1日には東京・表参道に初の路面店を出店しています。

※商品画像は公式サイトから