今すぐ簡単にできる!美容大国・モロッコの秘伝美容テクを大公開

今すぐ簡単にできる!美容大国・モロッコの秘伝美容テクを大公開

美容大国・モロッコの秘伝レシピ1 <ガスールを使ったエイジングケアパック>


【魔法の粘土ガスール入り】美容大国・モロッコの秘伝レシピを大公開

粘土は世界各地の土壌に存在しますが、中でもモロッコでとれる「ガスール」は美容効果に期待できる粘土と言われています。ガスールは肌に嬉しい20パーセント以上のミネラル分(マグネシウム)を含み、顔だけでなく全身にも使用できるそう。パックとして使うと毛穴の汚れを取り除き、くすみのない明るい肌質に導きやすくなります。

<ガスールを使ったエイジングケアパック>
【材料】
・ガスール 30g
・イチジクオイル 大さじ2
・シアバター 小さじ2
・精製水 大さじ4

1.シアバターとイチジクオイルを小さめのボウルをつかって湯煎します。
2.ガスールに精製水・1を加えてしっかり混ぜ合わせて完成です。

保湿性が高いイチジクオイル・シアバターを使ったガスールのエイジングケアパック。使う際は、目と口の周りは避けるようにしましょう。10分間程置き、パックが乾燥したらぬるま湯で洗い流します。

美容大国・モロッコの秘伝レシピ2 <蜂蜜とアルガンオイル入り美容液>


【魔法の粘土ガスール入り】美容大国・モロッコの秘伝レシピを大公開

続いてモロッコの特産品、アルガンオイルと蜂蜜を使った美容液の作り方をレクチャーしていきます。蜂蜜は古く昔から不老長寿の秘薬として用いられ、古代ギリシャの医師ヒポクラテスも咳止めとして蜂蜜を使用していたそう。蜂蜜・アルガンオイルはどちらも非常に高い抗酸化作用に優れており、シワやたるみといった肌トラブルを防ぐため、アンチエイジングケアには欠かせない優秀食材と言えるでしょう。

<蜂蜜とアルガンオイル入り美容液の作り方>
【材料】
・ハチミツ 大さじ5
・アルガンオイル 小さじ4〜5
・オレンジの花水 小さじ3

【作り方】
1.ボウルに全ての材料を入れてよく混ぜ合わせます。
2.ガラス製の容器(蓋付きのもの)に1を入れ移したら完成です。


保管する際は必ず直射日光の当たらない冷暗所、もしくは冷蔵庫の中で保管するようにしてください。どちらのレシピも日本で気軽に手に入りやすい材料ばかりですので、この機会にあなたもモロッコの秘伝レシピで健康的な美肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

おすすめ情報

美BEAUTEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索