美容だけじゃない!「ワンランク上の女性」になるために意識する4つこと

働き盛りでもあり、結婚や育児など、一番忙しく充実する世代でもあるアラサー世代。仕事や環境、プライベートも充実して「現状が楽しい!」に溢れていることもある一方、ふと「疲れた…」と感じることもあるのではないでしょうか?数々の女性にお会いして聞いたこと、そして筆者自身、エステティシャン、美容ライターとして日々を送る中で、実際に行って意識していることをご紹介したいと思います。


■休日は朝から掃除


「休日はどんどん予定を詰め込み過ぎてしまう。」「休日は遊びすぎて疲れている。」なんてことはありませんか?

週に1度は必ず、窓を全開にして朝から大掃除しましょう。散らかった服やメイク道具、溜まったゴミなどでお部屋が荒れていませんか?

充実した日々を過ごしていたとしても、「どこか余裕がない」「なんか心が満たされていない」そう感じる人は「お部屋を色んな角度から見直し、掃除をすること」をしてみましょう。

予定は昼からにして、昼までゆっくり寝る日があっても良いですが、部屋の中の空気を入れ替え、外の光を入れましょう。特に朝は、澄んでいる良い空気が流れているのでオススメです。

■ミニマリストを意識して断捨離する


昔は筆者もモッタイナイという理由で物が捨てられない人でした。引越しを機に物を一斉に処分した時に感じたことは「モッタイナイ=無駄に買っているのは自分」と気付いたのです。

自分自身の手で「ありがとう」と感謝しながら手放す。これこそが「執着しない」という考え方へと変わったきっかけの一つです。驚くことに、今までモッタイナイと思っていた物を手放しても数ヶ月後には忘れているのです。

「モッタイナイから捨てられない」ということは、満たされていない、寂しいと思うココロを埋めるため、物に囲まれることで安心としているのではないでしょうか?

思い出のあるものや物を大切にすることはとても良いことですが、そこまで思い出や思い入れがなく、活用していないものなど1年以上使っていない物は手放すこと。

使ってこそ、物は生きるのではないでしょうか。物に溢れて囲まれた生活を送っていると「本当に大切なこと」「やらなければいけない優先順位」「ココロから感じることへのセンサー」が鈍感になっていきます。物に囲まれない、シンプルな生活を送ると、自分にとって本当に必要なものに敏感になれますよ。
現代はすんなりと簡単に物が手に入る時代。ですが、本当は最低限の物だけでも生きていけるのです。オシャレも見た目も大事ですが、最低限の物、今使っている物を選別してみると半分以上は不必要なものだったりします。

そうすると、次に何か購入しようとする時に「本当に必要なのか?」と意識するようになり、無駄がなくなります。そして、衝動的に購入することや、衝動的な行動や言動にも意識できるようになります。

「新しいものを購入したら捨てる」「モッタイナイ?それは使ってる物?」「週に1度は大掃除」などを習慣にし、身の回りの物を減らす、整理整頓をすることでココロも気持ちも整理でき、スッキリしますよ。

■スマホから離れる、情報をシャットアウトする


今は外に出なくても、インターネットサイトやSNSで勝手に情報が入ってくる時代。とても便利なものであり、情報過多になりすぎて疲れることもありますよね。たくさんの情報を目にしていると、目が疲れるだけでなく脳も疲労してしまいます。

スマホ依存状態になっていませんか?

筆者がそんな風に感じ始めた時に始めたことは、「アプリの断捨離やブックマークの整理、デスクトップやファイルデータの整理です。そして、SNSやスマホを見ない日を作ること」によって脳から根こそぎ電源を落とすこと。

スマホばかりに目が行き、実際に見て感じるココロを見落としていませんか?会話をする、アナログな生活こそが本来の姿だったはず。週に1度はそんな日を作ってみませんか?

■週に2回は呼吸に意識する


ストレスや疲労によってなんだか疲れている、イライラすると感じる時は呼吸が浅くなっていたり、眠りの質が悪くなっていることがあります。

呼吸は絶対におこなっているものですよね。その呼吸によって酸素を取り込み、血液循環や自律神経のバランスなどにも影響されています。だからこそ、呼吸に意識することが自身と向き合う最大のポイントでもあります。

仰向けになり、目を閉じ、手のひらを上に向け、胸や肩を開き、ゆっくり深呼吸をしてみましょう。

この時はテレビなどの雑音は消し、静かな部屋や自然の中、太陽を浴びながらや月を感じながらでもかまいません。そのまま眠りについちゃうなんてこともあるかもしれません。

日々の中であれこれと生活をしていても、自然に生かされているのが人間です。このように呼吸に意識することも頭やココロがスッキリする秘訣です。
このように、日々充実していて楽しい!と感じていても自身の生活やココロを見直したり、向き合うことでさらに充実した日々を送るためには必要なこと。

たまには部屋を掃除して不必要なものは捨てる、情報をシャットアウトして脳をリフレッシュさせる、呼吸を意識する、これらを意識し、習慣とすることでカラダもココロも考え方や生き方も変化し、さらに良い人間へとアップデートできる秘訣ですので、ぜひ参考に取り入れてみてはいかがですか?
寒川あゆみ
エステサロンオーナー、美容家、美容ライター

Photo by fotolia

関連記事

美LAB.(ビラボ)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索