米テスラの社債売られる、株価も下落−予想外のEV値下げで

米テスラの社債売られる、株価も下落−予想外のEV値下げで

(ブルームバーグ): 電気自動車(EV)メーカー、米テスラの社債が2日の米市場で大きく売られた。同社が米国モデルを2000ドル(約21万4000円)値下げしていると明らかにしたことが嫌気された。

  債券価格システムのトレースによれば、テスラの無担保優先債(2025年償還)は額面1ドルに対して85.5セントで推移。一時は85.125セントまで値下がりした。同社債の残高は約18億ドルで、表面利率は5.3%。この日の価格下落で、利回りは8%を突破した。

  予想外のテスラ車値下げは、EV購入者に対する連邦税控除の縮小に対応したもの。テスラは2018年10−12月(第4四半期)の納車台数がアナリスト予想を若干下回ったことも発表した。

  2日のテスラ株は一時10%を超える下げとなった後、6.8%安の310.12ドルで引けた。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索