ニューバーガー、クオンツで中国個人投資家1億4700万人と競う

ニューバーガー、クオンツで中国個人投資家1億4700万人と競う

(ブルームバーグ): 世界最大規模のデイトレーダー軍団に勝つための洗練された手法があると自負しているのがウォール街のベテラン、周平氏だ。 

  ニューバーガー・バーマン・グループのために昨年7月に上海に移った周氏は、クオンツモデルを微調整した。市場のタイミングに焦点を絞り、リテール投資家が好む傾向にある株式を避けるためだ。ニューバーガーが今年投入する計画の人民元建て株式ファンドを運用する周氏(45)は、目まぐるしく動く中国市場にクオンツ戦略の好機を見いだしている。

  中国本土の株式市場は高度に投機的で、デイトレーダーら短期的な投資家が支配的だと批判される。決済機関データによれば、中国にはロシアの全人口に匹敵する約1億4700万人の個人トレーダーがいる。

  中国国家主席の任期制限を撤廃する憲法改正後、社名に「皇」もしくは「帝」との文字が入るという理由だけで個別銘柄に買いを入れた個人投資家もいたという。

  ニューバーガーによると、同社のクオンツファンドは人民元建てA株に焦点を絞り、中国の富裕層向けにマーケティングを行う。同ファンドに規模の目標があるかどうかは開示されていない。

  上海総合指数が昨年25%下落したのに対し、プライベートのクオンツファンドは平均でプラス3.6%のリターンだったと深圳市排排網投資管理のデータは示す。「プロフェッショナルが中国で高めのリターンを得る公算はより大きい。中国ではクオンツファンドのリターンは全くレベルが違う」と周氏は話している。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索