(ブルームバーグ): 北朝鮮は東倉里(トンチャンリ)の西海(ソヘ)衛星発射場で「非常に重要な実験」を行ったと、国営の朝鮮中央通信(KCNA)が8日に報じた。

  KCNAと、国営の国防科学院が7日午後に実験を行い、朝鮮労働党の中央委員会に実験は「成功を収めた」と報告した。実験の詳細については明らかにしていない。

  「今回の重要な実験の結果は、朝鮮民主主義人民共和国の戦略的地位を再び変える上で非常に重要な役割をすぐに果たすだろう」とも伝えた。

©2019 Bloomberg L.P.