(ブルームバーグ): 中国での住宅価格の上昇ペースは先月、7カ月ぶりに加速した。当局が不動産抑制策を一部緩和し、一段の低迷を回避する措置を講じた。

国家統計局が16日発表したデータによると、主要70都市の新築住宅価格(政府支援住宅除く)は昨年12月に前月比0.35%上昇。伸び率は前月の0.3%を若干上回った新築住宅価格が上昇した都市の数は50となり、前月の44都市から増加した

©2020 Bloomberg L.P.