(ブルームバーグ): オリックスがグリーンボンド(環境債)100億円を起債する。太陽光発電事業への出資に充当する資金を調達する。

  年限は5年で、利率といった発行条件は下旬に決定する。主幹事に三菱UFJモルガン・スタンレー証券、大和証券、みずほ証券、野村証券を指名した。三菱モルガンが資料で16日明らかにした。

©2020 Bloomberg L.P.