(ブルームバーグ): 米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

米中、第1段階の貿易合意に署名−中国は2年で22兆円の追加購入中国、投資銀行大手への市場開放加速−米中の第1段階合意署名でバッテリー巡る米中合意、唯一最大の受益者はテスラか米保険会社、中国での事業拡大が近く可能に−米中貿易合意の一環中国、米国で不足気味のレアアース輸入までも約束−実現に疑問も中国人よ、「負けた」と思うな−米中合意で共産党系メディア呼び掛け中国が米エネルギー製品520億ドル相当を追加購入へ−部分合意の一環米投資家、中国不良債権の購入可能に−米中貿易合意の一環米中合意の外為部分、従来の公約のほぼ繰り返し−為替専門家の見方中国は19年経済目標達成へ、貿易合意で見通しも改善−17日GDP発表新型肺炎患者を日本で初確認、既に退院 −抗ウイルス株が上昇ベトナム保健省、中国・武漢から入国の中国人2人を隔離−発熱で中国住宅価格、12月は7カ月ぶりに伸び加速−不動産抑制策の緩和で香港の「一国二制度」、2047年より後も続く可能性−林鄭行政長官TSMC株下落、米政府が軍用半導体の米国生産を要請との報道受け香港は「本格的」な銀行危機に向かっている−カイル・バス氏第1段階の合意結果、貿易協議が経済改善に寄与と証明−中国副首相トランプ米大統領、早期訪中の考え表明−第1段階合意署名後人民日報が米中貿易合意第1段階の署名を称賛−論説でマスターカードやビザ、中国決済サービス市場へのアクセス確保で前進米中貿易交渉の第2段階、すぐには始まらない可能性−環球時報テスラ、上海工場でのコバルト長期調達でグレンコアと交渉中−関係者ムニューシン財務長官:ファーウェイは安保問題、「持ち駒」ではないファーウェイの5Gスマホ出荷、発売から690万台を突破

©2020 Bloomberg L.P.