(ブルームバーグ): ノルウェー中央銀行は20日、政策金利を0.75ポイント引き下げ過去最低の0.25%とし、一段の緩和策を講じる可能性があると明らかにした。

  同国にとって新型コロナウイルスの感染拡大に対応するための緊急利下げは3月13日に続き、これが2度目となる。前回は0.5ポイント引き下げた。

  中銀は声明を発表し「先週の利下げ以降、国内経済の状況は悪化し続けている」と指摘。「政策金利が短期金融市場の金利に反映されるよう引き続き措置を検討していく」とし、「さらなる利下げの可能性も排除しない」と表明した。

©2020 Bloomberg L.P.