(ブルームバーグ): 日産自動車が新型コロナウイルスの感染拡大で生産を停止しているスペインにある3工場の従業員約3000人の一時解雇を決めた、と毎日新聞が21日報じた。

  報道によると、バルセロナ工場ではスペイン国内の移動制限による部品調達の支障などで今月13日から生産停止をしており、日産は声明で一時解雇は「不可抗力」としているという。英国のサンダーランド工場でも生産停止を当面続ける方針という。日産の広報担当者に業務時間外に取材を試みたが、連絡が取れなかった。

  新型コロナの感染が中国から欧米に拡大している中、自動車各社は世界各地で生産停止に追い込まれている。日産もスペイン以外で米国の工場で20日から4月6日まで停止している。また、メキシコでも4月14日まで稼働を取りやめる方針を明らかにしている。

  

  

©2020 Bloomberg L.P.