(ブルームバーグ): 米共和党のマコネル上院院内総務は22日、中間層や失業者、地方自治体を支援する総額2兆ドル(約220兆円)の景気対策パッケージを発表した。

  民主党はこの日、景気対策法案が財務省に裁量を与え過ぎており、労働者向けの対策としては不十分だとして阻止。共和党議員は引き続き協議を続けている。

  ペロシ下院議長は民主党主導の下院で独自の法案を用意するとしており、協議は今後も続くとみられる。

©2020 Bloomberg L.P.