(ブルームバーグ): トランプ米大統領は23日、新型コロナウイルスの感染拡大が景気減速をもたらし旅行業界に打撃を与える中、ボーイングは政府「支援」が必要となるとの見方を示した。

  トランプ氏は同日のホワイトハウスでの会見で、「ボーイングは何らかの支援が必要になる」と指摘。「当然ながら航空会社は問題を抱えることになり、この困難のためボーイングや他の企業から現時点では購入しないだろう」と述べた。

  ボーイングはこの日、シアトル地域の製造ハブを2週間閉鎖すると発表。従業員1人が新型コロナ感染による合併症で死亡したことを受けた措置。

©2020 Bloomberg L.P.