(ブルームバーグ): イタリアの新型コロナウイルス感染例は公式に報告されている件数の10倍に上る可能性があると、国家市民保護局のボレッリ局長が同国紙レプブリカとのインタビューで述べた。

  同紙によると、ボレッリ局長は「公式に報告されている1人に対して10人の陽性患者がいるという推計は信頼性がある」と語った。その場合、感染者数は合計で60万人を超えることになる。

  発表によれば23日の新たな死者数は601人で、増加数は2日連続で縮小した。感染拡大を抑えるための封鎖状態は3週目に入っている。

  報告されている感染者数は計6万3927人。そのほぼ半数はミラノのあるロンバルディア州で確認されているが、感染による入院患者は減っていると同州保健当局のトップ、ジュリオ・ガレーラ氏は述べた。

  ボレッリ局長は、イタリア政府が2週間前に導入した措置は奏功し始めているとして、「新たな感染者数が本当に横ばいになり始めているかどうかが向こう数時間で分かるだろう」と話した。

©2020 Bloomberg L.P.