(ブルームバーグ): 24日の米金融市場では、株価指数先物が大幅上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)が大規模な経済支援策を発表したことに加え、米議会が景気対策を成立させるとの期待から、S&P500種、ダウ平均、 ナスダック100の先物はそれぞれ値幅制限いっぱいまで上昇した。

  S&P500先物6月限はシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)がこの日の変動幅の上限に定めた2333.5に達した。

  欧州株も午前の取引で上げを拡大し、ストックス欧州600指数は一時5.3%高。石油・ガス、保険、基礎資源を中心に、全セクターで2%以上の上昇となっている。イタリアのFTSE・MIB指数は6.8%高まで買い進まれる場面があった。同国では新型コロナによる新たな死者数が2日連続で減少し、封じ込め措置が効果を上げつつある兆しが表れている。

Europe Stocks Extend Gains in Broad Rally Led by Energy, Miners

©2020 Bloomberg L.P.