(ブルームバーグ): 主要7カ国(G7)は24日、「世界的な経済の安定を促進する国際的な取り組みへの支持を産油国に要請する」との声明を発表、世界市場の安定化に向けた協力を産油国に呼び掛けた。

  新型コロナウイルスの感染拡大で需要破壊が起き、産油国が増産方針を次々に打ち出して市場シェア争いを激化させる中、原油相場は急落している。

©2020 Bloomberg L.P.