(ブルームバーグ): トランプ米大統領は24日、ホワイトハウスで記者会見し、自分が国防生産法を発動したのは新型コロナウイルスと闘うための物資を生産する企業に「影響」を及ぼすためだったが、これまでのところ、実際にその権限を行使する必要はないと述べた。国防生産法により、大統領は産業界に医療物資の増産を促すことができる。

  大統領は、「企業はわれわれの要請に応えるばかりか、それ以上のことをしている」と説明した。

©2020 Bloomberg L.P.