(ブルームバーグ): 防護具などの不足が医療従事者を危険にさらしている中で、75万枚余りの医療用マスクがテキサス州のネットオークションに出品された。

  手指消毒剤「ピュレル」のボトルが40ドル(約4400円)余り、マスク16枚入りの箱が170ドルで売りに出された。新型コロナウイルスの感染が広がる前は小売りでそれぞれ3ドル程度で入手できたものだ。

  ウェブサイト「オークションズ・アンリミテッド」が実施した1週間の競売は24日に終了した。同サイトのオーナー、ティム・ワーステル氏によると、これら衛生商品の売上高は15万4000ドルに達した。

  ワーステル氏は買い手を公表しない方針で、売り手についても「大手企業」とだけ言及した。企業は新型コロナ拡散で需要が高まっているマスクや消毒用ティッシュ、洗浄液、手指消毒剤の販売を同氏のサイトに委託しているが、法執行当局の承認が得られなければ取引は完了できないと述べた。テキサス州が16日出した非常事態宣言の期間中について、州司法長官が20日、競売停止を命じたためだ。

  米国では各州に価格つり上げに関する州法がある。テキサス州では医薬品などを「法外あるいは過剰に高い値段」で販売することが違法行為に当たる。民事制裁金は違反1件につき最大1万ドルで、被害者が65歳以上だった場合はさらに高額になる。

©2020 Bloomberg L.P.