(ブルームバーグ): 米アップルの「iPhone(アイフォーン)」を受託生産している台湾の鴻海精密工業(フォックスコン)と緯創資通 (ウィストロン)はインド工場での生産を停止した。これらの工場では一部アイフォーン機種の組み立ても行っている。

  新型コロナウイルス感染拡大が深刻化しているインドでは、モディ首相が全国的な封鎖措置を命じ、両社の工場はこの命令に従っている。

  鴻海はブルームバーグ・ニュースへのテキストメッセージで、4月14日までインド工場の操業を停止すると説明。インド政府のさらなる発表を待って、生産を再開する方針だとコメントした。緯創資通の担当者は、同社として命令を順守すると述べたが、どのような製品が生産停止の影響を受けるかについては言及を避けた。

  モディ首相は24日夜のテレビ演説で、21日間に及ぶ国内全土を対象とした封鎖措置を発表し、国民に外出を控えるよう求めた。

©2020 Bloomberg L.P.