(ブルームバーグ): 中国人民銀行(中央銀行)が預金基準金利の引き下げを検討しており、数日内に発表する可能性がある。事情に詳しい関係者2人を引用して英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  FTによると、人民銀は預金基準金利の下げについて市中銀行と協議している。実際に引き下げられれば2015年終盤以来となる。銀行の収益性改善に寄与するほか、借り手により低利で融資するよう銀行に促す狙いもある。

©2020 Bloomberg L.P.