(ブルームバーグ): 今年の世界の自動車販売台数が前年比12%余り減少し、7880万台にとどまるとIHSマークイットが25日に予測した。1月時点の見通しを1000万台下方修正した。

  米国の乗用車・ライトトラックの販売台数を240万台、中国の販売台数を230万台、欧州は190万台それぞれ当初の予想から引き下げた。

  IHSのアナリスト、コリン・カウチマン氏は「世界の自動車業界は2020年に過去例を見ない、ほぼ一瞬にしての需要が失速する経験をすると予想される」と指摘した。

©2020 Bloomberg L.P.