(ブルームバーグ): ドイツの自動車部品メーカー、ロバート・ボッシュは、2時間半未満で結果が判明する新型コロナウイルス感染症(COVID19)の検査システムを開発したと発表した。

  26日の発表資料でフォルクマル・デナー最高経営責任者(CEO)は、「速やかに感染した患者を特定し、隔離することができる」と説明した。新型コロナの検査結果は通常、1ー2日間を要する。

  COVID19の検査能力は感染拡大の防止を大きく左右すると見られている。ドイツや韓国といった国では診断が大幅に増加した一方でイタリアや米国の一部では診断に遅れが生じている。

  ボッシュの検査システムは4月からドイツで利用可能となり、海外向けにも販売される。開発にあたっては英ランドックス・ラボラトリーズと協力した。

©2020 Bloomberg L.P.