(ブルームバーグ): 米国の新型コロナウイルスの感染者数は27日に10万4000人を超え、世界で初めて10万人を突破した。感染拡大が際立っているのはニューヨークとニュージャージー州で、全体の半数を占めている。

  トランプ大統領は、国防生産法に基づきゼネラル・モーターズ(GM)に対し、新型コロナ患者向けの人工呼吸器の製造を命じた。また史上最大規模の景気対策法案に署名した。

トランプ氏態度急変、GM非難−人工呼吸器の生産目前に罵声浴びせる

米下院、2兆ドル規模の景気対策法案を可決−大統領が署名

  イタリアでは同日報告された新たな感染者は減ったものの、死者数が1日として最多だった。新たな感染者数は5959人で、前日の6153人を下回ったが、死者数は969人に増えた。

  中国は感染拡大が経済に及ぼす影響に対処するため、大規模な景気刺激策を準備していることを示唆した。また中国国家衛生健康委員会は同日確認された新たな感染者54人について、全て海外に起因するものだったと説明した。

中国指導部、財政赤字拡大と特別国債発行を容認−新型コロナに対処

  米カーニバル傘下のホーランド・アメリカ・ラインはクルーズ船「ザーンダム号」の乗客4人が死亡したと明らかにした。船内ではインフルエンザのような症状を示す人が相次いでおり、新型コロナウイルスで少なくとも2人の感染が確認されている。

クルーズ船「ザーンダム号」で4人死亡−船内で新型コロナ感染者確認  

  米ジョンズ・ホプキンス大学のデータによれば、世界の感染者は59万7000人を超え、死者は2万7000人に達した。13万1000人が回復している。

©2020 Bloomberg L.P.