(ブルームバーグ): 米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は4月30日、オーストリアとオーストラリアの小売店の営業を今後1ー2週間で再開する計画を明らかにした。同社はオーストリアに1店舗、オーストラリアに20店舗以上を展開している。

  クックCEOはブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、米国内でも5月前半に「多数ではなく少数」の店舗の営業を再開する考えも示した。特定の場所の状況を踏まえて市や郡ごとにデータを検討し決定すると付け加えた。

©2020 Bloomberg L.P.