(ブルームバーグ): 1日の米株式市場で生命科学技術企業フリューダイムの株価が一時96%高と、取引時間中として過去最大の上げを記録した。米軍と契約した科学者や同社がウイルス拡散前に新型コロナウイルス保因者を特定できそうな検査に取り組んでいると英紙ガーディアンが伝えた。

  同紙によると、プロジェクトの調整役は検査について、感染から最短24時間以内にウイルスを検出できることを期待している。フリューダイムの最高経営責任者(CEO)は同紙に対し、「並外れた需要があるかもしれない」と語った。フリューダイムの広報担当者からは今のところコメントが得られていない。

©2020 Bloomberg L.P.