(ブルームバーグ): マレーシア中央銀行は5日、翌日物の政策金利を0.5ポイント引き下げ2%とした。新型コロナウイルスの感染拡大に対応した制限措置を緩和して、4日からほとんどのセクターで活動を再開した経済を下支えする。0.5ポイントは2009年以来の大幅な利下げ幅。

  ブルームバーグが調査したエコノミスト20人のうち14人が0.5ポイントの利下げ、5人が0.25ポイントの利下げ、1人が据え置きを予想していた。

©2020 Bloomberg L.P.