(ブルームバーグ): 米国では財とサービスの輸出が3月に過去最大の減少となった。輸入も11年ぶりの大きな落ち込み。新型コロナウイルスの感染拡大で貿易や旅行が大きく影響を受けた。

  輸出入の減少は、国外旅行や観光の落ち込みが大きく影響。サービスだけで見た場合は、落ち込みのほぼ全体を旅行・観光が占めた。旅行収支は、輸出に相当する受け取りが前月比45%減、輸入に相当する支払いは64%減少した。

  財の輸出額は1281億ドルに減少し、2017年5月以来の低水準。原油や石油製品、自動車、民間航空機の落ち込みを反映した。財の輸入額は1937億ドルに減少し、約3年ぶり低水準。自動車や消費財の輸入が落ち込んだ。

  統計の詳細は表をご覧ください。

(詳細を追加し、更新します)

©2020 Bloomberg L.P.