(ブルームバーグ): ホンダは8日、米国とカナダの自動車・部品工場での操業を今月11日から再開すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月23日に同工場での生産を停止していた。  同社は段階的に生産を拡大し、従業員が検温や社会的距離の確保など新たな安全措置に慣れるのを可能にするとしている。  ゼネラル・モーターズ(GM)など米国勢は北米での18日からの生産再開を公表していた。

©2020 Bloomberg L.P.