(ブルームバーグ): 米アマゾン・ドット・コムは、自動運転車を開発する新興企業ズークスを買収する。これにより、配車サービス企業や食品デリバリー企業にとって有力な競合他社の誕生につながる可能性がある。

  26日の発表資料では買収合意の詳細について明らかにされなかった。ジ・インフォメーションがこれより先報じたところによれば、アマゾンは10億ドル(約1070億円)余りでズークスを買収することで合意した。

©2020 Bloomberg L.P.