(ブルームバーグ): 中国は本土金融市場の開放を進める中で「空母」級の証券会社育成を図っており、商業銀行に証券業免許を付与する方針だ。

  証券監督管理委員会(証監会)は大手商業銀行を少なくとも2行選び、証券業を始めるよう促す可能性があると、中国メディアの財新が情報源を特定せずに報じた。

  証監会は昨年後半、証券業界の国際化を推進するとともに、世界的企業と競合し得る「空母規模」の投資銀行の誕生を望んでいることを明らかにしていた。

©2020 Bloomberg L.P.