(ブルームバーグ): 英・オランダ系石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルは30日、4ー6月(第2四半期)決算で150億−220億ドル(約1兆6150億−2兆3700億円)の減損損失を計上すると明らかにした。新型コロナウイルス危機が石油メジャーにもたらした打撃の深刻さが示唆された。

  同四半期の石油製品販売量は日量350万−450万バレルと、前年同期の同660万バレルから大幅減少の見込みという。新型コロナ感染拡大を受けた需要の「著しい落ち込み」が主な原因だと説明した。シェルは7月30日に第2四半期決算を発表する。

©2020 Bloomberg L.P.