(ブルームバーグ): トランプ米大統領のめい、メアリー・トランプ氏が執筆した一族の暴露本の出版を差し止める裁判所命令に、出版社のサイモン・アンド・シュスターが6月30日、異議を申し立てた。

  メアリー氏の回顧録についてはトランプ大統領の弟のロバート氏が出版差し止めを求め、ニューヨーク州の裁判所が同日、差し止めを求める仮命令を出していた。回顧録は7月28日に発売の予定。

 サイモン・アンド・シュスターは30日遅く裁判所に提出した書面で、メアリー氏を含む一族が約20年前に結んだという機密保持契約について同社は承知していないし合意に参加してもいなかったとし、それを理由に出版を差し止めるのは米国では前例のないことだと主張した。

  裁判所はメアリー氏に、長期的な出版差し止め命令を出すべきではない理由を7月10日までに説明することを求めている。

©2020 Bloomberg L.P.