(ブルームバーグ): 米アルファベット傘下のグーグルは、米ホームセキュリティー会社ADTの株式取得で4億5000万ドル(約480億円)を支払うことに合意した。スマートホームセキュリティー製品の開発で提携する。

  3日の発表文によると、グーグルは、新設されたADTのクラスB株6.6%を取得する。ADTは同社製品にグーグルのハードウエアとサービスを組み込む。この発表を受け、同日の米国株式市場朝の時間外取引で、ADT株は一時100%を超える上昇となっている。

  両社は一定の評価項目を達成した場合に、提携をさらに深めるため共同でのマーケティングや製品開発、従業員のトレーニングなどに追加で1億5000万ドル投資することも約束した。

©2020 Bloomberg L.P.