イギリスのサイエンスライター、ブライアン・クレッグ著『世界を変えた150の科学の本』(創元社・3080円)は、科学書2500年の歴史を鮮明な写真とともにビジュアルにひもとく。最古の科学書の一つとされる紀元前5世紀の『ヒポクラテス全集』から、ユヴァル・ノア・ハラリ著『サピエンス全史』まで150点を厳選。石黒千秋訳。=朝日新聞2020年3月14日掲載