『中世考古〈やきもの〉ガイドブック』(浅野晴樹著、新泉社・2750円)は、中世(平安時代末期〜戦国時代)の社会を知る手がかりとなる椀(わん)や皿、すり鉢、鍋、壺(つぼ)、甕(かめ)など「やきもの」の知識を一般の人向けに解説。巻頭のカラー写真で各地の特徴的なやきものを紹介している。中世のやきものを見られる施設の案内もある。=朝日新聞2020年5月9日掲載