G20に向け 大使館員が新潟市の会場視察

G20に向け 大使館員が新潟市の会場視察

新潟市で今年5月に開催されるG20農業大臣会合に向け、参加国の大使館員らが11日、会場となる新潟市の朱鷺メッセを視察しました。
ウォーターシャトルに乗って信濃川の魅力を堪能する一行… アメリカやカナダなどG20参加国の大使館員です。
視察先のひとつ、新潟市中央区の朱鷺メッセでは施設の職員から国際会議の開催実績などを説明されました。
今年の5月11日と12日に開かれるG20新潟農業大臣会合には、アメリカなどの主要7か国に加え、EU、ロシア、そして新興国合わせて20の国と地域が参加する予定です。
農業や食品分野の持続可能性をテーマに意見が交わされます。
今年は新潟開港150周年の節目でもあり、新潟の魅力を世界に発信するチャンスにもなりそうです。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

BSN新潟放送の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

新潟 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索