13日午前7時半ころ、新潟市西区の交差点で路線バスと軽乗用車が衝突する事故があり、バスの運転手と乗客2人が腰や首などの痛みを訴えています。

事故があったのは新潟市西区小新の交差点で、警察などによりますと、13日午前7時半頃に交差点を直進しようとした路線バスと対向車線から右折しようとした軽乗用車が衝突しました。
バスは潟東発新潟駅行きで、当時40人ほどが乗っていたということです。
このうち、40代の女性が腰の痛みを訴え病院に運ばれましたが軽傷だということです。
また、バスの運転手と10代の女性も病院で検査を受けているということです。
軽乗用車を運転していた10代の男性にけがはありませんでした。
現場は時差式信号がある交差点で、事故当時はお互いが青信号だったということですが、警察では事故の原因を詳しく調べています。