鳥取大学卒業式

20日、鳥取大学の卒業式が行われ、卒業生がそれぞれの進路に向かって学び舎を後にしました。鳥取市のとりぎん文化会館で行われた卒業式には、すでに式が終わった医学部を除く、3つの学部と大学院の卒業生約1100人が出席しました。豊島良太学長が代表の学生に卒業証書を手渡したあと、「知恵と人間力をさらに磨き、自立した気骨ある社会人になるよう期待している」とはなむけの言葉を送りました。これに対し、卒業生を代表して農学部の井上裕美子さんが答辞を述べました。式を終えた卒業生を待っていたのは 後輩たち。会場のあちこちでスーツ姿やはかま姿の卒業生が宙を舞う姿が見られ、先輩の新たな旅立ちを 祝っていました。

ニュースをもっと見る

おすすめ情報

BSSニュースの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

16時33分更新

鳥取のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索