サッカーJリーグは公式戦の再開をさらに延期し、J3は来月下旬の開幕を目指すこととしました。ガイナーレ鳥取は5月2日のアウェー戦が開幕戦となる見込みです。今月上旬に予定されていたJ3の開幕は、新型コロナウイルスの影響から延期されていましたが、25日に開かれたJリーグの臨時実行委員会で、第7節となる来月25日の開幕を目指すことが決まりました。しかし、ガイナーレ鳥取はこの第7節の試合がないため開幕戦は5月2日のアウェー戦、ホーム初戦は5月6日のセレッソ大阪U-23戦となる見込みです。ガイナーレは万全の運営体制を整えるよう努力するとしていて、サポーターにも感染予防対策を呼び掛けています。