地域の企業や団体、行政関係者などが共同事業を開発するクリエイティブスペースが、鳥取県大山町に登場しました。 西伯郡大山町に完成したクリエイティブスペース「TORICO」。 大山町の映像制作会社「アマゾンラテルナ鳥取大山オフィス」が、国道沿いにあるカフェ「BIKAI」の2階部分に、 大山町のリノベーション創業助成金を活用して設置しました。 ミーティングスペースなど都会的でおしゃれな空間は、だれでも予約すれば使用することができ、 利用者どうしがつながり、会社や団体を超えて「あたらしい仕事」をつくることを目的としています。 大山町・竹口大紀町長「大山町としても、このオシャレな拠点からまた新たな何かが生まれることを期待している。」 すでに、町内の農業会社や個人事業者などから利用の予約が入っており、事業者や幅広い業種の手助けになることが期待されます。